有限会社 大西マネジメント・ソリューション
 
ホーム
現場改善研修
工場診断
VE研修
VE実践活動
セミナー
リンク集
第7講 1個流し生産
リストマーク
ライン

リードタイムを短縮する究極のモノづくり
生産の流れをつくり多工程持ち・多能工化で対応!

講義内容
  1. 「1個流し生産」は市場対応のモノづくり
    (1) まず、第一に固定観念を捨てよ!
    (2) 「ダンゴ生産」と「流れ生産」の違いを理解せよ!
    (3) 1個ずつ作った方が安くつく究極のものづくり
    (4) 生産リードタイム短縮のための「1個流し生産」
    (5) 「1個流し生産」はムダをあぶり出す
  2. 流れるようにつくるやり方
    〜 濁流から清流へ 〜
    (1) 「大」から「小の流れ」へ ・・・・ 小ロット化
    (2) 「不連続」から「連続の流れ」へ ・・・・ フローショップ化
    (3) 「押す」から「引く流れ」へ ・・・・ 引き取り生産へ
    (4) 「大波」から「さざ波の流れ」へ ・・・・ 生産の平準化
    (5) 「単一」から「複数の流れ」へ ・・・・ 多工程持ち・多能工化
  3. 流れるようにつくるやり方
    (1) 「1個流し生産」の5ステップ展開
      Step1   事前準備
    社内の「意識改革」と現場の「5S」
    Step2 柔軟性のある「設備改革」
    「キャスター作戦」、「自働化」と「自動化」など
    Step3 流れをつくる「レイアウト改革」
    U字ライン、二の字ライン、屋台生産方式など
    Step4 1個流しへの「生産改革」
    「多工程持ち」でフレキシブルに対応
    Step5 1個流しを実現する「多能工育成」
    「多能工化」推進のポイント
  4. 効果の上がる「セル(屋台)生産」を実現せよ
    (1) 「セル生産」の定義、ポイント
    (2) 「セル生産」の形式
    (3) 「セル生産」のメリット・デメリット
    (4) 「セル生産」の推進手順
  5. やってみて納得、「1個流し生産」の事例演習
    「ダンゴ生産」と「1個流し生産」の演習を通して、実際にリードタイムの違いを体感していただきます。   事例演習
     
     
研修コース5S活動の進め方ムダとりへの挑戦目で見る管理不良ゼロの進め方段取り改善動作(人の動き)改善
1個流し生産製造現場コストダウン故障ゼロ自主保全不良対策ポカヨケトヨタ生産方式かんばんの考え方問い合わせ